砂糖がわり 調味料

毎日のお料理に、砂糖を使うことは多いのではないでしょうか。砂糖を少し入れるとこくが出て美味しくなりますね。でも、あまり砂糖を使いたくないという方に、砂糖がわりの調味料となる調味料があります。使えば使うほど体にいいなんて聞いたら使いたくなりますね。毎日、家族の健康を考え、一生懸命食事を作ってくれるお母さん、こんなのはどうでしょうか。

「アルポカ」という調味料です。砂糖やみりんの代わりに使う調味料です。ショウガや高麗人参等十数種類の健康にいいとされる原料から作ったさわやかに甘い、ソースです。ショウガだけに体をぽかぽか温めてくれる効果のある調味料なのです。

体をぽかぽか暖めることで、冷えから来る体の不調を整えることを「温活」といいます。料理に利用して食べるだけで「温活」ができる「アルポカ」という調味料なのです。「アルポカ」は、調味料としてだけではなく、紅茶や牛乳に入れて飲んでも美味しいです。

インスタグラムでは、「アルポカ」を使ったさまざまなレシピが紹介されています。豚汁やシチュー、ポークソテー等使える料理はたくさんありそうです。体を温めると、血流がよくなり細胞が活性化します。新陳代謝もよくなり、なんか不調だという体調も改善するかもしれません。