青汁 和菓子

面白いものを見つけました。青汁 和菓子を一緒にしたようなもの。

青汁でありながら、味わって頂ける青汁ジュレ。

クマイザサを材料とした青汁です。一袋づつ食べきりのジュレです。クマイザサ、黒糖、寒天などで固めたものです。

クマイザサは、食物繊維がすごく豊富で、「出す」ことに効果が期待できます。

キューピーコーワ、バンテリン等を出している製薬会社KOWAの商品です。

寒天のようにぷるぷるして食べやすいのです。おやつやデザートにもいいかもしれません。

ちょっと長いですが「黒糖抹茶青汁ジュレ」という商品です。

食べやすく、植物発酵エキスや乳酸菌も含まれます。









ビタミン剤


私は、毎日ではありませんが、ビタミン剤を摂取しています。

ドラッグストアに行くとさまざまな症状に合わせて売っていますね。

疲労回復には、「QPコーワ」とか「アリナミンA」などでしょう。

お肌系では、「チョコラB」とか「ハイチオールC」、「ビタミンBB」あたりをよく見かけます。

あとは、肩や腰の痛みに効果の期待できる商品で「アリナミンEX」や「エスファイトゴールド」などでしょう。

参考までにピックアップしてみました。


[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

チョコラBB リッチセラミド(50mL*50本入)【チョコラBB】
価格:13613円(税込、送料別) (2019/9/25時点)





トマトジュース

トマトジュースは健康ドリンクのひとつといっていいと思います。

トマトジュース(100%)で期待される効果は、リコピンという成分によって、病気などの原因となる活性酸素を減らします。抗酸化作用があります。鉄でいえば錆を減らすようなものですね。

私は、血糖値が高めで通院していますが、血糖値や中性脂肪を下げる効果も期待できるそうです。私も機会があれば意識的に飲むようにしていますし、トマト自体も大好きでよく食べています。リコピンは、加熱すると吸収がよいみたいなのでオリーブオイルで焼いて塩コショウで食べています。

リコピンという成分が、いい効果を発揮するようなので、トマトジュースを買う際は、リコピンの含有量をひとつの目安にしてみてはどうでしょうか。

トマトは体を冷やす性質を持っているので、夏であれば朝飲めばいいでしょう。ただ、リコピンは暖かいほうが吸収しやすいので暖めて飲むのが本来は効果的です。

トマトジュースを毎日飲んで健康的に過ごしましょう。


[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

毎日がとまと曜日 ストレートトマトジュース(150g*20コ)
価格:3672円(税込、送料別) (2019/9/25時点)


秋田県産トマトです


更年期サプリ


女性の更年期は、平均で45から55歳までの10年程度。女性ホルモンのバランスが崩れるためにさまざまな症状が出ます。

突然のほてりやのぼせ、不安感、いらいら等の精神的なものから頭痛やめまい等さまざまです。

更年期世代から人気の更年期サプリが、エクオールです。

エクオールは、大豆に含まれる栄養素が、腸内細菌の力で変換されて生み出される成分です。

女性の約半分は、腸内細菌後からでエクオールを生み出せますが、半分の人はエクオールを生み出せないそうです。

そこで、エクオールそのものをサプリから摂取するものです。

エクオールを摂取することによって辛い更年期障害の症状の改善が期待できます。

人気商品が、大正製薬のエクエルです。錠剤で摂取します。

また、エクオールを生み出せることができるかできないか検査する検査キッドもあるようです。

一度調べてから、エクエルで更年期を乗り切りましょう


ペットサプリ



健康食品やサプリメント、人間用だけではありませんでした。

なにげなくネットを見ていたら犬用のサプリがありました。

皮膚、毛並みがふさふさになるサプリと足腰が丈夫になるサプリでした。

人間と同じだな、なんて笑ってしまいました。

ペットを飼っている人にしてみれば、家族とおなじですからね。ペットも健康でいてもらわないと困りますね。

動物病院に連れて行けば、お金がかかりますから。

普段から健康食を食べてもらって、健康でいたほうがお金がかからないかもしれません。


うちの隣の家にいる犬は、水は飲まないそうです。スポーツドリンクしか飲まないそうです。

そういう風に育てたのかもしれませんが。

人間もペットも健康が一番です。当たり前なのですが。